オンライン無料相談
オンライン無料相談

SP解決センターは、以下の相談を承っております。

  • 浮気・不倫調査
  • 詐欺・悪徳業者
  • 出会い系トラブル
  • インターネットトラブル
  • 人探し・行方調査
  • ストーカー被害
  • DV(ドメスティックバイオレンス)
  • 盗聴・盗撮調査
  • いじめ・ひきこもり
  • 男女恋愛トラブル
  • 離婚問題
  • お金のトラブル
  • 職場トラブル
  • 裁判
  • 企業・信用調査
  • 日常トラブル
  • 不動産トラブル
  • 風俗・水商売トラブル
  • 結婚問題
  • お子様のご相談
  • 素行・行動・身元調査

SP解決センターとは?

多様化した現代のトラブルでお悩みのお客様を救うために設立した、民間の相談センターです。
各分野のエキスパートがお客様の抱える悩みやトラブルへ親身になってアドバイスをし、最良の解決策を見つけ出します。
お悩みやトラブルを抱えている方の中には、それが理由で誰かに頼られなくなっていることも少なくありません。
しかし、実績豊富な私たちだからこそ、その気持ちを汲み取ってアドバイスをすることが出来ます。
また、我々は調査・解決したらそれで完了ということはありません。
解決後のアフターサービスまで、誠意を持ってご対応させていただきます。
お医者様やサポートセンターのように、気軽にSP解決センターにご相談ください。

ニュースリリースバックナンバー

  1. 2013/12/08連日の逮捕者!ストーカー、つきまといにご注意を! このところ、連日、ストーカー規制法違反の容疑で逮捕者が続出しております。 特に、被害者へ「裸の画像や動画をばらまく」と脅すいわゆるリベンジポルノは卑劣な脅迫行為であり、被害者の方も被害拡大を恐れるあまり、警察への被害相談を躊躇する傾向にあります。  今後、各都道府県警には、ストーカー専門チームが設置される模様で、今後は凄惨な事件に至る前に解決される見通しですが、今現在被害に遭われている方は、自分の安全は自分で確保しなければならない状況が続いております。   常軌を逸したストーカーには、警察への被害相談をしておくことは必須ですが、被害に遭われた方だけでなく、ご家族やご実家の方、ご友人の安全の確保を重点に置いてください。  弊社では、被害者の安全確保はもとより、対象者をマークすることにより、被害者の生命や財産の安全確保に重点を置くと共に、対象者のつきまとい行為の証拠を押さえるお手伝いをさせていただいております。  ストーカー被害に遭われている方は、お気軽に弊社フリーダイヤルまでご相談ください。経験豊富な専門スタッフが親身にお伺いいたします。 【ストーカーに関するご相談】
  2. 2013/12/04連日、ドメスティックバイオレンス・デートDVが事件化しております。 また、昨日、交際中の女性へ暴行を加えけがを負わせた男性が傷害容疑で逮捕される事件が発生してしまいました。  最近では、交際関係の男女間においても、不当な暴力や暴行を受けるいわゆるデートDVが増えております。  弊社では、夫婦間、恋人間、親子間のドメスティックバイオレンス(DV)や家庭内暴力に関するご相談を広く承り、被害者の方の安全確保はもちろんのこと、安全に縁切りを行うための証拠保存を迅速に行い、平穏な生活に向けて尽力させていただきます。  お悩みになられている方、ご不安を抱えていらっしゃる方はまずはお気軽に弊社フリーダイヤルまでご相談ください。経験豊富な専門相談員が親身にお話をお伺いさせていただきます。
    【ドメスティックバイオレンス(DV)に関するご相談】
  3. 2013/12/01ストーカー、つきまといの中でも脅迫的な手口にご注意を! 先日、元交際相手へ復縁を迫り、危害を加える旨の電話を行った加害者が逮捕される事件が発生しました。  最近では、単なるストーカーやつきまといではなく、社会的地位や名誉を脅かす旨の脅迫を行う加害者が増えており、そのような場合はストーカー規制法ではなく、脅迫罪に該当する可能性がありますので、警察へ被害相談することが肝要となります。  ただ、常軌を逸したストーカーには、警察への被害相談をしておくことは必須ですが、被害に遭われた方だけでなく、ご家族やご実家の方、ご友人の安全の確保を重点に置いてください。  弊社では、被害者の安全確保はもとより、対象者をマークすることにより、被害者の生命や財産の安全確保に重点を置くと共に、対象者のつきまとい行為の証拠を押さえるお手伝いをさせていただいております。  ストーカー被害に遭われている方は、お気軽に弊社フリーダイヤルまでご相談ください。経験豊富な専門スタッフが親身にお伺いいたします。 【ストーカーに関するご相談】
  4. 2013/11/28ストーカー、つきまといにはまず早めの被害相談と安全確保を! またもや、先日、元交際相手から執拗なつきまといを受け、警察へ被害相談をしていた被害者が刺殺されてしまう凄惨な事件が発生してしまいました。  加害者は、警察から警告を受け、精神的に錯乱していた危険性があったため、本来であれば、警察への被害相談と同時に被害者の方の安全確保が重要であったと考えられます。  常軌を逸したストーカーには、警察への被害相談をしておくことは必須ですが、被害に遭われた方だけでなく、ご家族やご実家の方、ご友人の安全の確保を重点に置いてください。  弊社では、被害者の安全確保はもとより、対象者をマークすることにより、被害者の生命や財産の安全確保に重点を置くと共に、対象者のつきまとい行為の証拠を押さえるお手伝いをさせていただいております。  ストーカー被害に遭われている方は、お気軽に弊社フリーダイヤルまでご相談ください。経験豊富な専門スタッフが親身にお伺いいたします。 【ストーカーに関するご相談】

SP解決センターは、お客様一人ひとりに専属相談員を配置し、
相談員の連絡先をお伝えして24時間いつでもご連絡を受け入れる体制を整えております。
ご依頼中の案件に関することはもちろん、その他のご相談・アフターケアなど、
誠意を持って真摯に対応させていただきます。

いますぐ無料相談

相談内容に合うものを検索

全国24時間無料相談受付中

オンライン相談
ご依頼の流れ
料金について
よくある質問
社会貢献活動

SP解決センター東京中央店

SP解決センター東京中央店

東京都中央区新富1-14-8
松永新富ビル2F
フリーダイヤル: 0120-26-4433
TEL: 03-3551-4433
FAX: 03-6222-4405

有楽町線新富町駅5番出口より徒歩4分
日比谷線八丁堀駅A3出口より徒歩5分

ページトップへ